タイトルの通りでございます。そのうちこちらに更新が戻るとは思う。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
倒したわけでもないのに記事にするあたりが僧兵魂。




行って来ました水神王。5回チャレンジで、一番惜しかったのは@3体までになった3戦目。2戦目も@4体の体力半分ってところまで行くも、一気に崩れ×。


さて、たおしたわけでもないのに記事にする理由はただ1つ。ワタスがメインアタッカーとして攻略に臨んだからですね。

1~3戦目までの構成は
<鎧 武士 武芸 術忍 僧兵 古神 神通>
ぱっと見ると武芸がメインアタッカーに見えるでしょう。ソウデショウソウデショウ。
違うのデス、ワタスがメインアタッカーなのデス。
武芸は基本的に看破みね見ながらまれにアタック。術忍は看破は極力やらずに1沈7割5沈3割、そして滅殺。
そしてワタスはというと、金剛つきの阿修羅槍で堅めの3から。気合を削りながら生命ダメを与えることにより、沈霧させないという対策。

なお、隊列は攻撃で挑みました。ワタスの阿修羅は平均2800ダメ。気合の関係で途中気合撃をはさむ。(金剛つきで1800ダメくらい)
なお、3の生命が3割切ったあたりからは連撃メイン。体力減って沈霧よりも防御が増えるので。

そして3を落とした後は4をやりました。
4,5共に詠唱韻あるので、どちらからでもよかったのですが、ここで5からやっとくべきだったなーと思いましたね。ここ失敗。祝福を防げますし。


そして4,5戦目は武芸と武士OUT。かわりに武士と密教INで挑戦。
密教が孔雀キープ、その分攻撃術はかなりスルーして攻めることに。

これはこれでアリかと思ったのですが、看破枚数が減ったため術忍の負担倍増。このへんが武芸アタッカーではないところデスネ。


結果として4,5戦目はちと失敗気味に終わりました。


さて、メインアタッカーとして臨んだ脳筋僧兵さんなわけですが、手応えはバッチリでしたよ。あー普通にやれるなーと。貫通ついて気合を削りながら2800いけるので、3からたおすというのが僧兵メインアタッカーの場合はオススメです。

そして、もう一個言うならば沈2が好みですね。受け身な戦いよりも、いわゆる押さえ込む戦いっていうんですかね。特に水神王は沈黙決めても詠唱でそっこー上書きというのが連発なので、4と5に沈黙を入れ続けることができるならばかなり楽かと。そして阿修羅or気合撃で3をガス欠させて沈霧をなくし、1の術は滅殺である程度通す。

また、今回攻撃隊列でやったにあたって、神通さんには開幕全体生命付与をお願いしました。これはこれでかなりよかった。あと全体回復4は連射です。ヘイトとか知りません。

ワタスの立ち回りは、開幕に鎧さんに因果、次旗神通さんに因果、金剛力、3へ阿修羅槍といった展開でした。

なお、4や5は堅くないので阿修羅槍でダメ2300でてました。器用でばらついても2100をきることはないです。(丹飲み攻撃590、器用224)


さて、脳筋僧兵さんの頭こちこちな話を書いてみました。頭装備のユニクロっぷりが非常に気になるので、これを改善してからもっかいチャレンジしてみようかと思います。
あと、金剛力+魂砕撃をまだ試してないので、実験して使えそうなら実装するでしょうね。


2/12水神王戦での実装
<阿修羅槍 僧兵連撃 気合撃 闘魂術極意 金剛力 生命吸収 因果応報 反撃封じ 命中術極意 槍術極意>


※僧兵行脚のSSは鯖にアップしたのですが、いかんせん更新に時間かかりすぎるので家帰ってからデスネ。明日になりそうです。スミマセンm(__)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://souhei.blog85.fc2.com/tb.php/34-eb8b1a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。