タイトルの通りでございます。そのうちこちらに更新が戻るとは思う。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに3回目を迎えました。
今回のはちょっと長いですよん。





栗「それでは、ついに第3回目を迎えました全国僧兵行脚!

なんと、今回は初めて声をかけさせていただきました。エヘヘ」


あすは「急に対話いただきましたw」

栗「雑賀の天之あすはさんです。

よろしくお願いします。ぺこり。」


あすは「宜しくお願いいたします^^」

栗「いやぁ、あれですね。こういった企画があると、知らない人にも声かけやすいですねw」

あすは「っw」

栗「ではあすはさん」

あすは「はい」

栗「いくつか質問をしていきますが、用意はいいですか?」

あすは「おk!」

栗「それでは」

あすは「ドキドキ」

栗「ニューヨークにイキタイカー!」

あすは「うぇっw

おーw」


栗「とばしすぎですね、すみません。

では一つ目の質問」


あすは「はいな」

栗「3つある特化の中から、僧兵を選んだ理由を教えてください」

アシスタントK「オデッサ作戦に参加したいかー!」

栗「あ、てきとーに放置しといてください」

あすは「っw

薙刀の炎に魅せられて」


栗「ファイヤー!」

あすは「あとは、不遇と言われる中で、どこまでアタッカーとして通用するかためすためにw」

栗「なるほどっ!

あのファイヤー連撃って、実装当初、火属性も関係するのかって論議ありましたね」


あすは「ありましたねー」

栗「結論は見た目がダイジということでしたが。」

あすは「うーん、そこは実はまだ検証してなくて。」

栗「ところで、司会者から話変えてすみませんが

この湯飲みでかいっすねー@w@;」


あすは「っw」

栗「僧兵アタッカーとして、感想はどんな感じでしょうか」

あすは「個人的には雑魚狩りはいけると。

ボスではサブ。これが今の私のスペックでは限界ですw」


栗「参考までにスペックを教えていただいてもいいですか?あと初期振りも。」

あすは「初期振りからいきますと腕力8器用10で、

ボス装備で生命2800ちょい、攻撃560、器用3.6倍くらいですね。」


栗「おー!

ソウヘイヘーイ」


あすは「そうへい~

殴るための初期振りしかかんがえてませんw」


栗「ワタスは脳筋ナノデ

攻撃590 器用173 生命2564デス」


あすは「すげーw」

栗「僧兵って器用に泣くんですよね」

あすは「そうですねえ」

栗「その点、器用10がうらやましいです。」

アシスタントK「山本きんに君だ!」

栗「あ、ながしといてくださいね」

あすは「っっっw

器用は初期振りで%ボーナスあると聞いてマックスにしましたw」


栗「なるほど!」

あすは「4倍までが遠いですがw」

栗「4倍イイデスナー」

アシスタントK「界王拳しかないねッ

栗「では次の質問にいきましょうか」

あすは「はい」

栗「今日のアシスタントK君はあれですね。なんていうか、、、

では次の質問ですが」


あすは「っw」

栗「僧兵をやっていて不遇を感じたことはありましたか?

具体的に言うならば誘われにくいとか」


あすは「そうですね。一回だけあったのは、40代の頃目千に誘われておk出した後、

僧兵さんではなく仏門さんを探してましたと断られたことがががっw」


栗「おぉぉぅ。それはまた、、、」

あすは「40で仏門も僧兵もないような気がw」

アシスタントK「合戦で僧兵連撃の刑だねッッ

栗「フフフ」

あすは「禅と因果ある分、僧兵の方がああっw」

栗「デスネ!というかあれですよね。

40代で特化どうこうっていうのが、ちょっとサミシイですよね。

ワタスはあれですね。不遇を感じたことはないのですが、

野良徒党に入ると、知らない人から

ソウヘイヘーイ って言われますw」


あすは「っっw

それは、、、ないですw」


栗「では次の質問にいってみましょう」

あすは「はい」

栗「僧兵の技応で一番好きな技応を教えてください」

あすは「これがむずかしいw」

栗「おほほほw

ワタスはくじゃk、、、失敬」


あすは「やっぱ連撃かなーw」

栗「なるほどぅ」

あすは「孔雀くださいw」

栗「孔雀の劣化版くまさい」

あすは「っっw」

栗「連撃はあれですなー。僧兵のシンボル的な感じがしますなー」

あすは「うんうんw

でも、、、攻撃力あげてもあんまダメージがあがらないっw」


栗「脳筋なワタスはやっぱ12.5が好きですなー」

あすは「攻撃590だと3000でます?」

栗「ウーン、3000いかないくらいですねぃ。」

あすは「ふむー。とりあえず3000を目指してるんですが、壁は高そうだw」

栗「たぶん、棍棒にすれば気持ちよくいくとは思うんですけども」

あすは「棍棒か、、、」

栗「見た目がダイジなそう兵は室伏を捨てきれないのです」

あすは「槍にこだわりたいw」

栗「そこなんですよね!」

あすは「うんうんw」

栗「あと、潜在で槍両方マックスにしちゃったので、結局器用がさがっちゃいますしね」

あすは「おおw

それでかいですよね」


栗「ウンウン」

あすは「器用さがるとダメージもさがるwおそろしいくらいにw」

栗「そこですねぃ。

じゃあ盛り上がってきたところで、次の質問にいってみましょう。」


あすは「はい~」

栗「僧兵に実装してほしい技応、もしくは改善してほしい技応を教えてください。」

あすは「結構このままでもいいかなあと思っているのですが」

栗「フムフム」

あすは「うらやましいのは、一ノ太刀と剣気隆盛ですねwあと魂砕がなんとかなれば」

栗「あー、それはありますねー。魂砕は使い勝手がちょっと微妙ですねぃ」

あすは「ですねw」

栗「ワタスはオフェンスについての要望よりも、むしろ守護ですね。」

あすは「弁慶ですか、、w」

栗「仁王弁慶を守護術応用あたりに替えてほしいなと。」

あすは「実装したことないやw」

栗「ほほw

罰4がダメ5割カット。金剛力もダメ5割カット。

つまりダメ3/4カットな盾でヘイトとって全体4なんで

盾としてもいいなーと」


あすは「おおー

新Dでアタッカーが僧兵一人の時は大活躍でしたがw」


栗「おー、いいすねぃ

ぜひ、空クリなどをメインアタッカーでいってみてくまさい。ワタスもその心構えです。」


あすは「イカがががw」

栗「イカっ!w

僧兵は吸収と金剛力で

反射結界をものともしないアタッカーですから、これからはアツイかもしれませんよ?w」


あすは「ですねw

あと不動+吸収連撃が結構いいですよねw」


栗「あー、ですねぃ

闘魂術とも相性バッチリ」


あすは「ですねw」

栗「では次の質問に移りますね」

あすは「はいー」

栗「ボス戦などで組みたい職業特化などありますか?新ダンジョンなど含めておkです」

あすは「おもしろかったのは

世間一般で不遇と言われている特化でクリアしたときですねw」


栗「なるほどっ!」

あすは「やってみて思ったんですが、

優遇不遇は本当にあるっw」


栗「おほほw」

あすは「こればっかりはしょうがないですねw」

栗「鍛冶屋なんかは、けっこう3特化ともバランスいいんですけどねぃ」

あすは「ですねw」

栗「職業によっては、見事に偏りますよね」

あすは「うんうん」

栗「では次の質問にいってみましょう」

あすは「はいー」

栗「合戦ソロなどで自分の肝となる技応を教えてください。特化技応じゃなくてもおkです。」

あすは「んー 気合撃・四ですw」

栗「ヤハリw」

あすは「っw

これはかなり優秀w大喝ー>気合撃がやばいですw」


栗「おー、大喝からはいりますか。

そのへんどうですかに、仏門のアシスタントK君」


アシスタントK「捨身飼虎で

あすは「っっw」

栗「エーw」

あすは「謎の赤▲w

反撃あるとあれがいきるんですがw」


栗「マニアックなw

槍のw-を持つとですね、

大喝>気合撃・四>僧兵連撃が3コンボで入りますね。」


あすは「ほほうw」

栗「薙刀だとムリですが。(また痺れ系の補助宝玉などもあるため確実ではないとここで書いておこう)

でも脳筋なワタスは連戦が好きなので、一喝デスw」


あすは「一喝かーw

合戦ソロの時は小刀ですね私w」


栗「一喝と単体喝破と吸収が肝ですね、ワタスは」

あすは「ふむふむ。阿修羅槍って使ってます?」

栗「それなんですよねぇ。たまに気分でいれますけども。」

あすは「使いどころが悩むw」

栗「使い勝手は超微妙ですね。」

あすは「気合けずりだけなら気合撃の方が優秀ですしねぇ」

栗「ですなっ!

今度のパッチで技応内容そのものが変わりそうな気がします。阿修羅槍。」


あすは「徒党戦の武士道にぶつけるくらいしかおもいつかないw」

栗「w

そういえば寄合所でまだ破天がテストの頃、

阿修羅槍は6連突ってデマが書いてありましたね。」


あすは「ありましたねw」

栗「かなり心躍ってたのにw」

あすは「夢が膨らんでたw」

栗「ですよねwでもまぁ、グラフィックはよかったですね、阿修羅。」

あすは「うんうんw

僧兵の技応の詳細だけ遅かったですよね、でてくるの」


栗「ですなーwそもそもデマって、、、w」

あすは「っっw

喝破が意気消沈になるだけでかなり使い勝手がよくなりそうですがw」


栗「ワタスはキャップをもちっとあげてほしいですねぃ」

あすは「阿修羅って結局キャップどれくらいなんですかね?金剛しても連撃より低い気が」

栗「う~ん。

なにげに連撃より阿修羅の方がキャップ高いんですよ。」


※説明(基本攻撃力は連撃の方が上。阿修羅はその連撃の約6割のダメ。がしかし、ある一定の攻撃力に届くと連撃はキャップに到達してしまい、ダメはもうあまり伸びない。がしかし、阿修羅はまだ伸びる。ワタスは今このへん。阿修羅のキャップがどこまであるのかは、検証できないでいるので、未だ定かではない。)

あすは「ほほう」

栗「もしかしたらもちっと攻撃力あげたら、わかるのかもしれないですけども。」

あすは「連撃が4倍+αでしたっけ」

栗「4.5倍+固定だったかな」

あすは「4.5倍+αかー」

栗「もしかしたら違うかも。そのへん曖昧にしておきましょう。うん。」

あすは「っw

昔検証したけど器用についてだけだったので」


栗「ふむふむ」

あすは「キャップまでは計算してなかったですねw」

栗「なるほど。

空1狩りで、だいたい平均するとですね」


あすは「うんうん」

栗「金剛つきで、連撃で2700、阿修羅で2850くらいな気がします。」

あすは「ほほう。それは貴重な情報ですw」

栗「でも器用のばらつきはけっこうあるので、やっぱ定かじゃないですね。あとこのスペックで

12.5が約4200です。3500だったりもシマス;w;」


あすは「たまに攻撃隊列で4200くらいですね」

栗「おー!そそ、ワタスも攻撃隊列の場合です。」

あすは「やっぱり初期振りはけっこう関係してきそうですね。」

栗「ですなぅ。

では最後の質問にいってみましょう。」


あすは「はい」

栗「ナニキコーカナw」

あすは「っっw」

栗「僧兵でよかったと思える時などありましたら、教えてください。」

あすは「むずかしいwww」

栗「おほほほw」

あすは「結構僧兵の技応って共通技能と組み合わせると生きてくるケースが多くて、それが楽しいですねw」

栗「なるほど、つまりあれですね。プレイしていて楽しいので、僧兵でよかったと。そんな感じですね?」

あすは「ですねw」

栗「なるほど!

今日は対談させていただき、ありがとうございました。」


あすは「うまいまとめかたですなw」

栗「ほほw」

あすは「いえいえ、こちらこそ非常に参考になりましたー。

周りであまり僧兵している人がいないので。ダメージと攻撃力の関係とかすごく参考になります。」


栗「ヘッヘッヘ」

あすは「今度是非一緒に狩りにw」

栗「ぜひぜひ^^

お疲れさまでした。そしてありがとうございました。」


あすは「お疲れ様でした。ありがとうございました^^」



ついに今回、初めて知り合う方に対話を入れさせていただきました。
同職特化の方とはなかなか知り合う機会も少なく、非常にいい機会だなーと思います。
また、対話入れさせていただいた時の対応もすごく良くて、楽しく対談させていただくことができました。
本当にありがとうございます。

さて、

第3回目となり、軽く自己主張が見えはじめたアシスタントK。
界王拳を唱えるところを見ると、ドラゴンボール世代であることが判明しました。いったい彼は何者なのかっ!
そしてアシスタントKの野望とはっ!


次回をマテ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アシスタントK君へ緊急連絡
SS5がナーイ@w@

途中かっぽり対話内容ないぽいぞいw

後日修正更新する予定。

今回の第3回目の対談は超ロング対談でして、内容もり沢山でした。
2007/02/14(水) 15:28 | URL | 栗 #jxT87rSU[ 編集]
時間差到着
届いたー!
しかもSS4とSS6の間に入ってきた。なんだ、この時間差w


にしてもロング対談だったなぅ。ちょっと充実感&アップ大変w
2007/02/15(木) 05:32 | URL | 栗 #jxT87rSU[ 編集]
こんばんわー
こんばんわ^^
先日はどうもありがとうございました。非常に参考になる意見が聞けて僧兵でやる気がでてきましたw

新しい記事も拝見させていただき、レンゲキ3000もいけるということが再確認できたのでより一層がんばりますw
2007/02/16(金) 19:37 | URL | あすは #-[ 編集]
イラッサーイ
先日はありがとうございましたm(__)m

初期振り成功してる僧兵ならメインアタッカー張れマスヨ。特に2/28パッチは僧兵にとって追い風デス。

ロマン求めて楽しみましょう♪


僧兵魂は前向きな僧兵を応援しています。
2007/02/17(土) 09:07 | URL | 栗 #jxT87rSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://souhei.blog85.fc2.com/tb.php/35-6cabfe26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。