タイトルの通りでございます。そのうちこちらに更新が戻るとは思う。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜も遅めの第4回目となり、巻きで収録しました。
ワタスもだいぶ突っ込んだことも聞けるようになり、なかなかやっていて楽しい企画です。

では続きをどうぞ。





栗「それでは、なんと4回目を迎えました全国僧兵行脚」

稗田「ドキドキ」

栗「今回のゲストは三好の稗田桜子さんです。

稗田さん、よろしくお願いします。」


稗田「よろしくお願いします。」

栗「アシスタントはいつも通り、K君となってます。

それでは稗田さん、いくつか質問していこうと思うのですが」


稗田「ハイ!」

栗「なぜ、3つある中から特化を僧兵にされたのですか?」

稗田「んとですねー。

回復できる侍を目指してましたが、挫折しました・・・」


栗「回復できる侍!治身がぶ飲みってことですか?w」

稗田「叩きながら回復もできる強い人になりたかったです・・・w」

栗「なるほどっ!叩きながら回復・・・僧兵デスネ。」

アシスタントK「それは僧兵1択ですねw

稗田「w

@は」


栗「僧兵1択デスネ

稗田「知人が仏&密ばかりだったんで、僧兵が誰もいなかったということですかねー。」

栗「なるほどっ!ではさくっと次の質問にいっちゃいます。」

稗田「アイ!」

栗「サクサクッ!サクサクッ!

僧兵で一番好きな技応を教えてください。」



アシスタントK「ザクとは違うのだよ!ザクとは

栗「ガンダム無双って、、、

稗田「僧兵連撃といいたいのですが・・・」

栗「お、連撃ではないと。そこ興味ありますな。」

稗田「大喝ですかね・・・」

栗「おー!渋い印象を受けますな。」

稗田「何気に使えるような気がしましゅ。」

栗「たしかにかなり高確率で痺れてくれますねぃ。」

稗田「でもアホなんでボスにはなかなか・・・w」

栗「アイター。知力を鍛えましょうw」

稗田「けっこう気に入ってますね^^;

アイ!」


栗「では次の質問にいっちゃいます。」

稗田「アイ!」

栗「僧兵特化で改善してほしい技応、もしくは実装してほしい技応はありますか?」

稗田「自分としては今回の破天で3連撃くると思ってたんで・・・

勝手な妄想で終わりましたw」


栗「おぉぉぅ、3連撃!3回殴りたいですよねw」

稗田「うんw」

栗「今月にあるというパッチに期待しましょう。きっと阿修羅槍が!きっと阿修羅槍がっ!」

稗田「叩く技応、もう少し増やしてほしいですね^^」

栗「癖がある技応多いですよね、僧兵って」

稗田「痺れみたいな技応とかほしいですよね^^」

栗「なるほどっ!

みね打ち待望論はあるみたいですね、僧兵に」


稗田「そうすると今よりは誘われそうな気がしますねw」

栗「フムフム。

今のところは気合撃4ってとこですかねぃ」


稗田「@ケンキみたいなのも欲しかったりしてw」

アシスタントK「超喝 なんてイカガ

栗「キコエナーイw」

アシスタントK「ぁぁんw

稗田「気合4かあすらでとめられればいいのですけどね^^;」

栗「気合4はなかなか良技応ですが、

気合多いボスだと確実ではないですもんね。なかなかというか、個人的には神技応ですが。」


稗田「止められないので博打うって大喝ですよw」

栗「大喝が博打ってところがミソですね。」

稗田「僕が使うとなかなか決まらないですね;;」

栗「あうあう」

稗田「いい例が、新ダンジョンの箱いますよね。」

栗「うんうん。」

稗田「あれ、開幕逃げるじゃないですか。」

栗「ですねぃ」

稗田「3回に1回は止まるんですけどね^^;@はにがしますね;;」

栗「なるほど、ちょっと確率厳しいですねぇ」

稗田「その時はあ~・・・なんていいますが」

栗「知力を鍛えましょうw」

稗田「心の中では徒党のみなさんごめんなさいって感じでいますね;;

決まったときは僕ステキ!!って思ってますw」


栗「そんなときは

アーッ!!

でオワリマショウ。烈風で流行ってるらしいです。」


稗田「w」

栗「ヘッヘッヘw

では次の質問にいきます。」


稗田「アイ!」

栗「僧兵をやっていて、合戦ソロで肝となる技応を教えてください。特化じゃなくてもおkです。」

稗田「ちとまってくださいね。」

栗「はいな。

開幕に暴れん坊すると、相手が喜んでくれます。」


稗田「w

ソロの時は禅かな・・・」


栗「なるほど、禅はソロで必須ともいえますね。」

稗田「ちなみにソロ技応は

先輩!あそこに%T%N「%Ts%TJ」がいますよ~

罰当たり・四、不動明王法、練気の法・四、気合撃・四、一喝、極楽浄土、存命術極意、僧兵連撃、命中術極意、たまちゃんの教え・序」

こんな感じですね。


栗「ふむ。

たまちゃんの教えがダイジですね。」


稗田「!!」

栗「ではワタスの実装もついでに

気合撃・四、金剛力、僧兵連撃、生命吸収・参、禅、罰当たり・四、練気の法・四、反撃封じ、命中術極意、槍術極意

まれに一喝や単体喝破が入ります。」


稗田「ふむ~」

栗「では次の質問にいってみましょう」

稗田「アイ!」

栗「巻きだし、アツイ質問に限定しまして」

稗田「ラギャー」

栗「僧兵が対人ソロで相性いい相手特化って、なんだと思います?」

稗田「二刀っすかね^^;」

栗「なるほど、二刀」

稗田「逆に×なのはおんもっすかね^^;」

栗「おんもは嫌ですねー」

稗田「おんもきらいー」

栗「ワタスは鍛冶屋を見るとほいほいといっちゃいますね。

おんも見ると鳥肌が立ちます。」


稗田「鍛冶屋に怒りされて、平気で叩いてました。」

栗「なるほど、怒りね。」

稗田「たまたま極楽決まって生き残れました。」

栗「稗田さんの実装だと怒り鍛冶にもバッチリ対応してますな」

稗田「僕ってステキ!!って思いましたw」

栗「おほほw」

稗田「それが一番印象深い対人でしたねw」

栗「んでは最後の質問にいきますね。」

稗田「アイ!」

栗「僧兵にしてよかったなーって思える瞬間って、いつですか?」

稗田「んとですね、強いボスに勝った時ですね」

栗「それはつまり、アタックもやれたりしてる時ってことですね?」

稗田「うん。

ちなみに伏89回いきました。」


栗「伏89回は

伏ラブですね。」


稗田「もう見たくないですね」

栗「おほほw」

稗田「奴だけは・・・」

栗「それでは巻きでお送りしました第4回目。これで終わりにしたいと思います。」



超巻きでやりました第4回目です。
アシスタントK君が朝早いということで、開催そのものが危ぶまれた4回目でしたが無事に終わることができました。
狩りから戻ってきて対話いれていただいた稗田さんに感謝です。

さて、

ドラゴンボール世代というだけでなく、ガンダム世代でもあることが発覚したアシスタントK。
おそらく20代後半、、、いや、30代前半でしょうか。謎が深まるばかりであります。


ついに当初掲げた「とりあえずの5回の連載」に向けて、あと1回となりました。意外と続くものです。
次の対話テロは

あなたかもしれない!



次回をマテ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://souhei.blog85.fc2.com/tb.php/36-edd65b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。